mysoarertown.com introduce oneself(自己紹介)             2001.05 start/2005 02 01 renewal start
トップ  自己紹介  マイソアラ  登山トップ  ギャラリー  ブック  BBS モータースポーツ 映画日記  リンク

マイソアラタウンはリンクフリーですが、予告なく閉鎖することがありますのでご了承下さい。

メッセージはこちらまで

copyrigrt(c)2001〜2004 shun1@ikeda All rights reserved

年齢/出生地
Age/Birthplace
■19○○年10月北海道で出生。最近、精神と肉体の乖離を実感しております。つまり、気持ちは若いつもりですが、体がついてこないのです(涙)。 写真/カメラ
Photography
/Camera
■銀塩カメラはCANONのEOS650にEOS5QD、EOS3の3機にCONTAXのT3。デジカメはCANONのIXY400。ネイチャーPhotoが中心ですが、最近、雄大な自然をカメラで切り取るなど所詮無理であり、無謀な行為のように思えてきました。08年10月にフルサイズ機EOS5Dを購入。11年秋に山用FINEPIX XP30(FUJI)を、12年春にはEOS5D markUを購入しましたが、腕の方はさっぱり上がりません。宝の持腐れ状態です(笑)。
趣味の基本
Basic taste
■中高年になると自由になる時間が徐々に増加し、余暇の有効活用は緊急の課題となります。熱しやすく冷めやすい私としては、「広く浅く何でもやる」をモットーとしています。

Car life
■道路、気象条件、昼夜等の条件を全く問わず、とにかく車を走らせるのが大好き。現在の所有車は、レクサスIS350L(GSE31)とハリアー。前者はドライブメインで、後者は登山メインで活躍中です。ただ、維持費が‥。
■モータースポーツに対する関心も強く、AUTOSPORT誌を愛読しております。一応、ごひいきはTOYOTAなのです。WRCやインディカーではチャンピオンになりましたが、F1やル・マン24時間には勝てていません。SフォーミュラやスーパーGTも楽しみですが、2012年からハイブリット車で参戦しているWECに興味津津です。2014年はチャンピオンに輝きましたが、2015年は完敗で、今季は新車TS050HYBRIDで参戦。
映画
Cinema
■洋画専門。屈折した青春を演じたJ・ディーン「エデンの東」、美しさと気品あふれるオードリー・ヘップバーン「ローマの休日」、コケティシュなミレーヌ・ドモンジョ‥。先日、スカパーで「ファントマ」シリーズを放映していました。今観てもドモンジョは魅力的です。アル・パチーノがオスカーを受賞した「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」もお薦め。困難な道でも高潔な生き方をと説いた彼のスピーチには鳥肌が立ちました。ベストシーンは、SF映画「2001年宇宙の旅」の、宇宙船がステーションに着艦するシーン。漆黒の大宇宙と青白い地球と月、「美しき青きドナウ」が流れ、映像と音楽が見事に融合していました。
登山
Trekking
■1998年に登山を開始しましたので、登山歴は18年ほどです。好きな山域は日高。ごひいきの山は東大雪のニペソツ山と中部日高のカムイエクウチカウシ山。「登山のどこがいいの」とよく聞かれ、その都度答えに窮する訳ですが、何と言っても、突然広がる大展望には抗し難い魅力があります。後は、非日常的空間に身を置き、自分を酷使する快感(?)でしょうか‥。
■沢登りに嵌った時期がありまして、04年シーズンは14回ほど日高の沢に足を運びました。やさしい河原、美しい滑、豪快な滝などをひたすら遡行する。その達成感は格別です。今のところ美しい沢のベストはクワウンナイ川、ハードな沢のそれはトヨニ川右股沢でしょうか。その両方を兼ね備えているのがヌピナイ右股川ですね(09年遡行)
■近年は沢より雪山に惹かれています。ニペソツ、斜里、トムラウシ、エサオマントッタベツ、芦別‥。険しさと美しさと厳しさが堪りません。
音楽
Music
■演歌からポップス、ジャズと何でも聴きます。ドライブしながら聴くのは高橋真梨子、竹内まりや、ZARD、サザン。ハイファイセット、浜田省吾などです。すんなり演歌が口をつくのは年のせいでしょうか。最近では、平原綾香もいいなあ〜と。テンションを上げたい時はマーチを聴きます。「旧友」なんかいいですね。クラシックは、カラヤン指揮のウィーンフィル「ニューイヤーコンサート」をたまに聴きます(笑)。

Books
■ノンフィクションを中心に蔵書数1000冊。私のこの一冊は「橋のない川(住井すえ著)」。松本清張の「砂の器」もいいですね。定期購読誌は「AUTOSPORT」「山と渓谷」「岳人」「アサヒカメラ」等、やはり趣味関係の本が多いです。
パソコン
Computer
■パソコン歴は20年ほど。OSはシンプルなDOSから複雑でカラフルなWindowsXPへ、正に隔世の感ありです。アプリ毎に日本語入力システムを使い分けるDOS環境、定義ファイルとバッジファイルを苦労して作成したものです。
■愛機遍歴はというと、NECの98ノートでスタートし、NECのデスクトップ、Gateway Performance JS(PentiumV933Mhz)、NEC-VL570JG(デスクトップ)を経て、現在は2015年春に購入したNECのVN770/Tを使用しています。プロセッサはインテルCore(2.50GHz)で、OSはWindows10です。パフォーマンス的には不満はありませんが、スマホの登場もあり、活躍の場は激減しています。Hpのアップロードとか年賀状作成くらいでしょうか。今はインテリアとして存在感を発揮している感じです(笑)。
スキー
Skiing
■冬は何と言ってもスキーですね。ゲレンデも勿論いいですが、低山や山麓を気ままに滑ったり歩いたりするのも気分がいいですヨ。愛用のバックカントリースキーでテレマークポジションをしっかり決めたいのですが、ヒールフリーなので技術的に難しいのです(汗)←今は物置に眠ってます。
■02年12月にはスノーシューも購入しましたが、山行形態から使用機会がなく、最近は専ら03年12月に購入した山スキーで低山を徘徊しています。自然の大ゲレンデにシュプールを描くのは何と気持ちのいいことか。自然のゲレンデは圧雪されていませんので、雪が柔らかくて腰や膝に優しいですね。技術的要素はゲレンデと同じなので、「慣れ」れば誰でもスイスイ滑れますよ。今年(2012年)スキー、ブーツ一式を新調しました。